ポルシェ 岡山

 

今回はポルシェの維持費関係についてお話したいと思います。

現代のポルシェの維持費は決して高くない事は以前もお話しましたが、まだまだショールームにご来店される新規のお客様・・またご購入後のお客様にもポルシェは大変維持費が掛かるのでは?と思われている様です。



それでは具体的にポルシェを買ったら、どれ位・維持費が掛かるのでしょうか?                       

まず・よく聞かれる事で車検があります

車検なんですけど50万位掛かりますか?安くても30万は掛かるんでしょうね?なんてよく聞かれます・・・

まず06・(平成18年式)911カレラS(走行18000Km)の1回目の車検整備の請求書ですが、諸費用(重量税・自賠責保険・印紙代)を含む合計の請求金額は¥155.731となります。 

下記は実際の交換作業部品等の内容です。                                                   エアコンフィルター交換、ワイパーブレード交換、ブレーキオイル交換、バッテリー充電 といった内容で24ヶ月点検の結果 特にブレーキパッドやベルト類の交換の必要はまったくありませんでした。 

その他で作業の多いのがオイル交換やバッテリーの交換で部品代及び作業工賃は下記の様になります。

【オイルの交換】  エンジンオイル ¥21.840(¥2780×8リッター)ワッシャー¥53 作業工賃¥3.150                        

【バッテリーの交換】 バッテリー¥26.880 バッテリー液¥1.890 作業工賃¥3.150 

という訳で車検のついでにオイル交換を行ったとしても¥181.000程の金額です。

もちろんすべてがこの限りではありませんし12ヶ月点検の定期的なメンテナンス等を受けていての事例ですが、ユーザーの方の多くはもっと高額な請求書を覚悟していたと拍子抜けされます。

また上記の12ヶ月(1年)点検ですが、平均的な交換部品はワイパーブレード、エアコンフィルター、エンジンオイル、オイルエレメント、といった感じで12ヶ月点検費用¥22.050にそれら交換部品代、工賃をプラスして総額約6万円前後といった金額です。

如何でしょうか?BMWの5シリーズ、ベンツのEクラス辺りと同じ位の(私的にはベンツの方が維持費が掛かるのではと感じていますが・・)乗用車並の維持費なのではないでしょうか。

あと97年までの空冷モデルやフロントエンジンの944や928シリーズは、この限りではありません(パーツ代が大変高価です)ので、これについてはまたの機会に・・・



おっと言い忘れが! お車の車両保険には必ずご加入される事をお勧めします!

事故等でダメージを受けやすい 、外装(バンパーやフェンダー等)は乗用車並みの金額なのですが、エンジンやシャーシ関係のパーツは高価ですので多くの方が一般の車両保険に加入されています。