ポルシェ 岡山

 
2015.04.06

前回の投稿からしばらく更新が出来ませんでした・・

そうなんです・3月は自動車屋さんは年度末で大忙しなのです。

例年の如くメーカーとの協定台数のノルマと登録と納車でバタバタでして、既に4月なのにまだ3月の登録のお客様の納車に大忙しです。

さて、そんな3月登録のお客様の中で先日、珍しい911をご納車しましたのでご紹介いたします。

それが表題のNEW911Targaです。

kako-25MoVYFfWrysVD3M

Targaは964までは特徴的なリアガラスとルーバーで特異な911のモデルでしたが、993から996、997ではクーペと大差ないデザインとなり、これならクーペのサンルーフモデルと何が違うの?というモデルでした。

しかし!

991型から、昔のTargaの特徴的なタルガトップデザインを採用して現代に蘇りました。

それもルーバーが60~70年代までのタルガのクラッシックなシルバーの装いを纏ってます。

kako-2kako-WN4sx5svWbvI8Eyi


991のローワイドなデザインにタルガルーフがヤバイ程マッチしていて本当にカッコイイです。

Targaは生産工程やコストがクーペモデルとは大幅に違う為、かなり納期を要するモデルでして、このTargaもオーダーからご納車まで約1年を要しました。

kako-eOtqWtL0s28HHMCU

こちらのオーナーのTargaはエクスクルーシブオプションに大変拘っており、シャーシはもちろん内装にはオールレザーのブラック&レッドのツートンカラーをチョイスしてオープン時に、しっかりとTargaを主張出来る最高にカッコイイ911に仕上がりました。

kako-iVD1gpLfgX93y4lv

オーナー様も、納車当日のTargaとの初のご対面では大変感動して頂き、本当に待った甲斐があった!と喜んで頂けました。

それにしても最新の911とクラッシックなデザインが融合するとこんなに渋いんですよね~。

H様 この度は本当にありがとうございました。