ポルシェ 岡山

 

お元気ですか?暑い日が続いております。熱中症には気を付けて過ごしてください。ポルシェセンター岡山の歴舎です。もうすぐ現行モデルの911のGTSが岡山にも上陸します。GTSモデルといえば、ターボやターボS、GT3といった数の少ないハイパフォーマンスモデルより、日常的な使用が楽しく、高速走行やワインディングでもおもしろいハイスペックなモデルです。カレラSをベースにして、フロントバンパーをよりスポーツ性に特化したデザインに変更し、エンジンの出力を上げ、インテリアやホイールのデザインにGTSの特別仕様を用意した、性能とデザインの両面でしっかりとバランス良く仕上げられた車輌です。
 ノーマルタイプの911porsche-normal



スポーツデザインフロントバンパーの911porsche-normal (1)

このGTSと同じデザインのフロントバンパーが、スポーツデザインフロントエプロンとしてTEQUIPMENTで注文が可能となりました。またフロントバンパーとリヤスポイラーがセットになったスポーツデザインパッケージもあります。リヤスポイラーは、GTSの場合、新車オプションで選ぶことができ、またスポーツデザインフロントバンパーを取り付けている車輌にも後から取り付けが可能です。スポーツデザインと呼ばれるだけあって、以前の911にもありましたが、デザインは、エンジンの出力と車両のデザインに応じて再設計されており、その時のそのモデルの為に研究され作られています。ウィンドウトンネル試験や、耐久試験を繰り返し行い、理想的なダウンフォースを作り出せるようになります。
5

☆スポーツデザインパッケージ(フロント、リヤセット)

本体価格:        673,920円(税込)

取付工賃(塗装も含む):  324,000円(税込)

合計:           997,920円(税込)

取付には、塗装も含み1週間から10日ほどになります。時間はかかりますが、見た目も性能も1ランク上がりますので、待つ価値ありです。

☆スポーツデザインフロントエプロン

本体価格:       447,120円(税込)

取付工賃(塗装も含む): 270,000円(税込)

合計:          717,120円(税込)

フロントのみの変化ですが、フロントバンパーが丸ごと変わるので、印象は大きく変わりますし、性能もしっかりと良くなります。

☆スポーツデザイン拡張パッケージ(リヤスポイラー)porsche-normal (2)

本体価格:      226,800円(税込)

取付工賃(塗装も含む):    55,566円(税込)

合計:        282,366円(税込)

リヤスポイラーのみの変換パーツです。フロントバンパーがすでにスポーツデザインになっている車輌のみに取り付けが可能です。もしリヤスポイラーのみ変換した場合、高速での走行中にリヤ側に大きなダウンフォースが加わるため、フロントが浮きます。(正確には浮きませんが、フロントの加重が軽くなりハンドル操作に影響する恐れがある)そのため、リヤスポイラーを取り付けたい場合は必ずフロントもセットで変換してください。



以前ボクスター(981)でもスポーツデザインパッケージを紹介しましたが、どのモデルにも用意されているTEQUIPMENT商品です。718も今後、注文が可能になりますし新型のパナメーラにも設定があります。ポルシェの公式サイトからも画像付で見ることができますので、そちらも合わせてご覧ください。

ご興味がございましたら、是非弊社までご連絡下さい。

それでは失礼いたします。

歴舎