ポルシェ 岡山

 

いつも弊社スタッフブログにアクセスを頂きまして誠にありがとうございます。

また、現在までブログの更新が滞っており、大変申し訳ございません。

先日、社内ミーティングでブログの更新についてスタッフ全員と話し合いました。

今後は最低1週間に1度は必ず更新するスケジュールでポルシェの最新情報やポルシェセンター岡山独自の情報を全社員で配信すべく取り組んで参りますので宜しくお願い致します。

という訳で、先陣を切って私・大西が久しぶりの更新とさせて頂きます。

先日の日曜日に、お世話になっているユーザー様が遊びにご来店されました。

乗って来られた車は・・

IMG_7244

なんとアストンマーティンのDB6!

007のボンドカーと言えば判り易いでしょうか?

実際のボンドカーはDB5ですが、スタイルは良く似ています。

さてこの1967年式のアストンですが、フルレストアの極上車です。

オーナーの方は最新のポルシェやアストンマーティンは勿論ですが、趣味でクラッシックカーを多数所有されており、以前もフェラーリのディノに乗って来られて私・憧れのディノをドライブさせて頂きました。

kako-9ggBw9Xig3bHJGln

そんなオーナーのご趣味のクラッシックコレクションの中の1台のポルシェの73RSをこのDB6に代替えしたそうです。

73RSも今では貴重なクラッシックポルシェですが、オーナーはこのDB6には特別な思い入れがある様で、このアストンを手に入れる為に泣く泣くRSを手放した様です。

IMG_7241

DB6の運転席に座らせて頂きましたが、流石にフルレストアです!まるで新車の様なインテリアでした。

オーナー様は今月、岡山で開催のクラッシックカーイベント、ベッキオバンビーノにこのDB6で出場されるそうです。

yjimage1

べッキオバンビーノはクラックカーラリーでは日本でも有数のイベントで著名人のクラッシックカーマニアの方も多数参加するイベントです。

60年代のポルシェの356や911等クラッシックモデルも多数参加されますので、機会があればぜひご覧になって下さい。

yjimage

弊社もイベントに協賛しておりますのでぜひ宜しくお願い致します!