ポルシェ 岡山

 

こんにちは大西です。

14、15日のNEWボクスター&ケイマンフェアから、なんだか市場も動き出したのか平日、週末とショールームにご来店のお客様が多く、ご予約の試乗や商談で忙しくしています・・



既に先週末の商談状況などでは2009年モデルのボクスターのMTモデルは生産枠はもう確保が厳しい状況ですので、2010モデルになる見込みです、ケイマンも同様でMTはもう無理でしょうね・・・さすがにボクスターとケイマンは話題性がありますね・・ご検討の方はお早めに御相談下さい!全国の正規デイーラーネットワークで在庫や生産枠の情報を共有していますので極力お客様のご要望にお答えする努力を致します。

 

さて・話は変わりますが、正規販売店にポルシェの新車が届く様子をご存知ですか?

恐らくその時に偶然ご来店していないと見る機会はないと思いますので、ちょっとご紹介します。



どーん!とローダーが店の前に横付けされます・・・

大体、早朝か午前中にやってきますね。



奥から車がスルスルと出てきて電動のパレットに乗って降ろされます・・・サンダーバードみたいです。(古いですね・)

車によってはボディに保護テープを貼られたりしています、カイエンはビニール製の車体カバーに完全に覆われて届いたりします。(外すのが一苦労なんですが・・)



左画像はGT3RSが届いたときの様子です・・・う~む・・ポルシェ!車が届く時もカッコイイですね~

参考までに某・跳ね馬様の新車が届いた時の様子もご紹介しましょう!意外と普通です・・

この他にも1台だけで届いたり、色々な陸送方法で届きますがこうやって皆様のご注文のお車が届きます。

車両が届いたらすぐボディのチェックを行い受け取りにサインします、その後洗車を行い車両の再チェックやメーカーオプションのチェックの後、工場で納車前点検、デイーラーオプションやアクセサリー等の装着、最後にボディガラスコートと進み車両登録、お客様待望の納車の日にお引渡しとなります。

如何でしたでしょうか・・?