ポルシェ 岡山

 
2010.08.07

レンシュポルトというポルシェの雑誌があります。

日本版クリストフォーラスという位置付けの雑誌で、ネコパブリッシングさんらしいエンスーな特集を織り交ぜた内容で、マニアにも楽しめるポルシェ専門雑誌です。



私的には元レーサーの生沢徹さんの40年前に所有していたナローのタルガのレストア特集が楽しみで、いつもここから読んでおります。

さてそんなRennsportの今月のNo12号ですが「奇跡の911オリジナルナローの真髄に迫る」の記事も大変興味深い内容でした。



1969年式のオリジナルの911Sを詳しく検証しているのですがワンオーナーでディーラー管理の素晴らしい車両ですね。
ある所にはあるもんです・・

しかしながら、この仕事をしていると、実はこんな車に出会う事は少なくありません。

もう歳で満足に乗れなくなったから処分したい・・
大事にしてくれる人がいれば譲っても良いよ・・
あんたなら好きそうだから、あと乗る・・?

過去にもそんなワンオーナーの車が数台ありましたが、ナローが欲しい私はいつも後ろ髪を引かれる思いで諦めてます・・

ポルシェは、ビジネス! と割り切っているんですが・・でもやっぱり欲しい物は欲しいんですけど・・



でも思うに良い個体は、しかるべき方が購入してそのコンディションを維持し、後世に引き継いで欲しいですね~
やっぱり中途半端な気持ちで所有する車じゃありませんね。


≫ speedline  TOP