ポルシェ 岡山

 

明日からのオープンドライビングフェアを前にボクスターのNEWCARが入荷しました。

弊社では、お客様のオーダーを除く987ボクスターの新車在庫車輌としては、これがファイナルモデルとなります。



装着オプションに関しては、ラストモデルなんで、いつもの様にエクスクルーシブ満載でと思いましたが今回は比較的ライトな装備としました。

しかしながら、絶対必要な物&お勧め装備は装着していますのでご安心下さい。

という訳で、そんなファイナルモデルのボクスターの仕様をご紹介します。



ボクスターPDKでハンドルはRHDをチョイスしました。

やはり日本で乗るには右ハンドルが良いですね。

ポルシェAGでは、ちゃんと日本仕様の右ハンドルを用意しているのに、なぜか左ハンドルの需要が多い日本というのは凄く不思議な国なんだそうです。

さて外装はブラックでバサルトブラックではない、ソリッドのブラックです。
深みのあるピアノの様なブラックは黒好きにはたまりません・・・
内装はお決まりのサンドベージュで外装とのコントラストをつけました。

装備品はNEWコンフォートパッケージ、シートヒーター、スポーツクロノパッケージ、スポーツステアリング(パドルシフト)、ボクスターSⅡホイール、ポルシェクレストヘッドレスト、カラークレストセンターキャップ、BOSEサウンドシステム、ボディ同色ロールバーなパーシャルレザーシートなどなど・・・

熟成の極みのボクスターですが、ラストの新車はどなたがオーナーになられるのでしょうか・・・

ぜひ この秋ポルシェのオープンエアを楽しんでみませんか?