ポルシェ 岡山

 

先日9日10日とNewケイマンのトレーニングに行ってきました。

先に出たボクスターのクーペ版だから、まあそう驚きはないだろうと考えていましたが大間違いでした。



1日目は終日座学です、部屋に置いている3台のケイマンを見てやっぱりクーペはカッコいいな~と・・

なんでポルシェは作る物、出す物、次々にカッコ良いんでしょうね?

さて私の正直な感想はリアの傾斜ラインが非常に911のデザインに近く迫力があるな~と感じました。



先代のギュッ!と絞ってボコッ!とでたフェンダーも魅力的でしたが、この安定感のあるリアのラインは
良いですね~

ボクスターと非対称の角度のフロントのエアインテークもバンパー下にボリュームが出て
これまた良い感じです。



という訳で一通りの解説や競合車との比較、ジャーナリストの方のお話等を終えて、いよいよ翌日は
サーキットでの実車テストです。

当日は3つのカリキュラムが組まれて、それぞれケイマンの特性を確認できるようにプログラムが組まれています。

なにより楽しみながら実車の走行性能を体感できるので本当にすばらしいトレーニングです。



当日のGを制御しながらのタイムアタックのプログラムでは4名ものGT300のプロのレーサーの方々が
インストラクターとしてお見えになりそれぞれ同乗にてレクチャーを受けました。

2回のタイムアタックでノーミスでグループ2番手のタイムを叩き出した私は、上位4名対象のサプライズでレーサの方の横での同乗試乗でしっかりケイマンの限界性能を堪能させて頂きました。



最後の高速からのフルブレーキングで風船を割らないように規定の位置で停止するプログラムも
スポーツクロノありと無しでの挙動の違いや制動距離の違いなどを確認できました。
(しっかりナンバープレートの位置に針が仕込んであります。)

それにしても高速からのフルブレーキングを何本行っても熱ダレも無く、止まる止まる・・

私がいたグループは殆ど風船を割る事はありませんでした。



色々なカラーがありましたが個人的には、このイエローのケイマンが一際カッコ良かったですね。

今回もやっぱりポルシェの作る車は本物のスポーツカーである事を思い知らされたトレーニングでした。

人馬一体でガンガンドライビングを楽しむならケイマンは最高ですよ。

という訳で実車は全国一斉に5月に入りますので、皆様ぜひお近くのポルシェセンターへどうぞ!



それでは!